2018/06 MANOSミュージックチャート

毎月第2日曜日のレギュラーパーティ"MANOS"からDJ RAYによる和モノリエディットチャート



DJ RAY
海外での和モノ人気により、ここ2,3年海外アーチストによる和モノリエディットが顕著に増えている。特に80年代以降の作品をバレアリック的解釈した作品がトレンドとなっている。そんな最近のManos的、和モノリエディット5選。
 

1:安東ウメ子/イウタ ウポポ M.Rux remix ('17)
アイヌの歌い手、安東ウメ子の隠れた名作「ウポポサンケ」('03)収録曲を、サンパウロの最重要パーティー"Voodoohop"中心人物M.Rux remix。去年現場で1番耳にした1曲。

2:Hammam House 2/Pi Po Pa edit ('17)
井上陽水「ハンサムボーイ」('90)収録のNTT CM曲"Pi Po Pa"を、イスタンブールのレーベルがリエディット。Manosでは既にクラッシックスとなっている。

3:V.A./SNFW003 ('17)
山下達郎「Melodies」('83)収録の名曲"Merry-Go-Round"の、UK地下ハウスレーベル"Shall Not Fade" からのハウスエディット。ボトムアップされてピークタイムに絶賛使用中。

4:Chevals/Tokyo2Paris ('18)
パリのクリエイターChevalsがUKのディスコエディットレーベル"Better Listen"から発表した、和モノエディット集。吉田美奈子"Light'n Up" など4曲をハウスエディット。

5.渡辺香津美/ガルーダー Kuniyuki Remix ('18)
渡辺香津美ら凄腕ミュージシャンによる怪作「突然卍固め2」('84)収録のガルーダーをKuniyukiがリミックス。プロレスとは全く関係ない極上の桃源郷サウンド。
 
 

MANOS ... Alternative Discoの名のもとにルーツの異なる5人が新旧/ジャンルに縛られないプレイスタイルでお届けしています。過去にはカナダのビートダウン〜ニューディスコ・マスター"EDDIE C"やリリースされるエディットはもはや鉄板と名高いエディットレーベルWhiskey Discoのオーナー"SleazyMcQueen"、愛とディスコの伝道師"Daniel Wang"等を浜松に迎え、自分たちのディスコ道を邁進しているイベントである。また毎回MANOSに出店しているフードショップ"なっちゃん亭"にも要チェック!なっちゃん亭のつまみ、ご飯を目当てのリピーターが後を絶たない。